2020.9.29 国はどこでも、こどもは宝☆


 毎日サポートに出ております😊毎日毎日、こどもの笑顔を増やしたいな~と思っています🍀


 日本にある程度長く住んでいても、異国の地で妊娠出産育児をするのも大変なことです。言葉、文化、価値観などなど。お伺いすると、その方の国ならではの出産や育児に接します🌼

 どういう状況であろうと、私が最終的に目指すものは一つ。こども達の笑顔✨ そのために…。色々考え寄り添います。ママやご家族と一緒に考え、時には悩み、見つけ、こども達の表情に笑顔をもらい、こども達の笑顔から笑顔をもらいます。

 それは、0歳の赤ちゃんだけでなく、もっと大きいこども達からも✨


 産まれたばかりの弟を可愛がるその子は、笑顔で玄関を開けてくれて、私が入るのを待って扉を閉めてくれます。弟の沐浴に必要な物を運んできてくれます。「何か手伝うことない?」と英語で語りかけてくれます🌷

 最高の笑顔で楽しそうにバルコニーの植物の成長っぷりを話してくれる彼女は、いつも目が輝いていて、その笑顔から、ママやご家族の笑顔が自然と溢れ出し、私まで幸せ気分をいただきます🍀

 異国の地に住まう育児家庭も、笑顔で過ごせますように🍀

 知恵を絞って、サポートさせていただきます🙇


 バルコニーで採れたcapsicumを輝く笑顔で見せてくれた少女🌷そのママから、「She likes you a lot」とメールをいただきました。「いつもありがとうございます」と見送ってくださるママの笑顔も、ずっと続くようにしたい私です🍀


50回の閲覧